第28話 7分の意味

さてS野くんは何を20分も話したのだろうか。

私は7分で話という話すらしていない面接。いったい彼は・・・・・??

なぁ、何を20分も話してたん?

もぉ、まじでへこたれるでぇ。なんかな、いきなり、(おまえ、実家はどこや?)って聞かれて、(山奥の寺の裏です。)ってゆうたら、(そうかぁ、まぁ、実家に帰って修行しろや。)やでぇ?もぉ、笑ったわぁ。

ふんふん。で?

おまけに、(俺やったらあの女←わしのこと)を採用するなぁ。あの女はしゃべるんがうまいやろ?おまえ、全然しゃべれてなかったやんけ。ん?)って僕に直接いいはるんやで?

それって、もう・・・・?

その場では内定ぢゃないけどキマリか?!?

いや、ここで喜んではいけない。

ぬか喜びしてへこたれるのも、またネタ的にはおいしいけど・・・・。

ぬりかべに相談すると、

うーーん、微妙だねぇ。なんせ病院側は男の子が欲しいってゆうていたからねぇ。あまり期待しちゃだめだよ。まだ成績証明書も送っていないし、お盆明けに持っていくとして、結果は今月の終わり頃になるんじゃないかな?

私は一応、自由応募のJ施設(精神障害者やその他の障害を持っている人のための施設)の説明会に行くことにした。前から精神障害者の施設は行ったことがなかったので見学してみたいと思っていた。まぁ、自由応募なので受けるだけ受けてみるか。

そしてJ施設の願書提出締め切り日・・・・。

感想を送ってね!